ふたり暮らしの甘い罠のネタバレ感想 「これも俺の身の回りの世話だから」

今回の漫画は、

家なし・金なしのOLが

セフレで終わるかorカップルになれるかうお話です。

 

【ふたり暮らしの甘い罠】

今すぐ無料試し読みする!
▼ ▽ ▼
「これも俺の身の回りの世話だから」
▼▽▼
画像をタップ

ふたり暮らしの甘い罠の内容

  詳  細
タイトル ふたり暮らしの甘い罠
作 者  ハズキ
電子書籍サイト  Renta!
配信巻 全22巻完結

ふたり暮らしの甘い罠のネタバレ

 

社会人1年目のは、

上司で課長の誠一郎と、

会社に秘密で同居中。

 

同棲していた彼氏に貯金を持ち逃げされ、

さらには住んでいたアパートが火事になり

散々だった憂に、

 

「家賃は不要、その代わりに身の回りの世話を全部すること、そして絶対に口外しないこと」

 

という条件で、

住むところが見つかるまでの間

一緒に暮らすことを

誠一郎が提案したのがきっかけでした。

 

しかし、同居初日の夜、

憂は誠一郎にいきなりキスされてしまいます。

 

S◯Xも「身の回りの世話」の一部!?

“課長”ではなく”誠一郎”と下の名前で呼ぶよう要求し、

「これも俺の身の回りの世話だからな」

と、憂の肌に触れていく誠一郎。

 

憂は抵抗できず、

そのまま抱かれてしまったのでした。

 

それから、部屋だけでなく、

会社でまで関係を持つようになったふたり。

 

憂はそんな生活に戸惑いながらも、

次第に誠一郎に惹かれていきます。

 

しかし、

彼には婚約者がいるという噂があり、

夜に出かけていく事もしばしば。

 

憂は、自分が誠一郎にとっては

ただの遊びであること、

上司と部下でいなくてはいけないことに、

寂しさを感じてしまうのでした・・・

 

憂の寂しい片思いは実るのか?

もっと読むなら画像をタップ↓↓↓

ふたり暮らしの甘い罠の感想

 

上司としての誠一郎と、

ふたりきりの時の誠一郎のギャップがセクシー(≧▽≦)!

 

ただの上司と部下の関係で

いなくちゃいけないことと、

誠一郎への想いに揺れる憂は切ないです。

 

ふたりの関係がどうなっていくのか、

会社に秘密にし続けられるのか、

気になるところです!o(^∇^)o

 

もっと読むならコチラ⇒ふたり暮らしの甘い罠

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です